DEEPなフェチはどうすりゃいいのよ~!?

ABV(アキバブロードバンドビジョン)&AKIBACOM(アキバコム)

フェチというものは

 

かな~り奥深いものがある訳ですが

 

DEEPなフェチを語るなら

 

ABV(アキバブロードバンドビジョン)
      &
AKIBACOM(アキバコム)

 

ハズせないっしょ!w


海のギャングといえばシャチな訳ですが、人間が個々に執着を見せる性的嗜好のことを俗にフェチといいます。

 

そして、シャチは時として海洋の王者とも呼ばれることがある訳ですが、じゃぁ、フェチの王者はどこなの!?ってことで、今回も軽めに進めていこうと思います。w

 

まずは、無修正動画サイト・・・ご存じの通り今や相当な数のサイトが存在している訳ですが、意外にも本格的なフェチ系のサイトって非常に少ないのが現実です。

 

そして、そのフェチの範囲もかなり限られているということに気付くはずです。

 

つまり、少し変わったフェチやDEEPなフェチを求めるのなら無修正動画サイトはある意味あきらめるしかありません。

 

じゃあ、どうすればいいのか!?・・・今でしょ!(意味不明w)

 

 

DEEPなフェチ動画

 

 

まぁ、誰しも分かることなんですが、国内運営のモザイクサイトに頼る他ない訳です。

 

そして、なんだかんだ言っても、国内運営のモザイクサイトには、逆にフェチ&マニアックなサイトが比較的多いのも事実なんですよ~。

 

ってか、ちょっと余談になりますが、フェチ動画って、DEEPになればなるほど、無修正だモザイクだって議論自体が無意味なことに気が付くはずです。w

 

だって、ズバリ、オマ○コフェチは別にしても、DEEPなフェチのイシュー(意識の向け先)って、大概別のところにあるからです。w(ちなみにオマ○コフェチなら無修正でもいくつかサイトがありますよねw)

 

でも、なぜ国内モザイクサイトにフェチ&マニアックなサイトが多いのか!?・・・今でしょ!(これで最後にしますw)

 

そりゃ~、フェチ&マニアックじゃないとやっていけないからですよ~。

 

逆の言い方をするならば、一般的嗜好のアダルト動画サイトをいくら立ち上げたところで、国内ではもはややっていけないということです。

 

一般的嗜好ということでいえば前述の通り無修正動画サイトもたくさんある訳だし、何といっても国内最大手のDMM.R18が頂点にドカン!と君臨している訳ですわ~。

 

今更一般嗜好のサイトじゃ、余程の個性がない限り全く太刀打ちなどできるはずもありません。

 

だいたい国内業界第2位とされているDUGA(デュガ)ですらマニアックな方向性がセールスポイントとなっている訳で、それ以下のサイトではもう当然の如くフェチ&マニアックで勝負するしかない訳ですよ~。(メーカーオフィシャルサイトなどは例外)

 

よく、巷のアダルト指南サイトさんの多くが、フェチ&マニアックな動画ならDUGA(デュガ)で決まり!みたいな馬鹿の一つ覚えのような解説をしている訳ですが、現実的には別に決まりじゃありません。w

 

おそらく、多くのアダルト指南サイトさんは本気でそう思っているのかもしれませんが、ザックリとフェチ&マニアックという枠組みで言ってしまえば、やっぱりDMM.R18だってかなり強いんですよね~。

 

ただ、フェチ&マニアックなジャンルを細かく見ていくと、DUGA(デュガ)の方が優位な部分(ジャンル)がいくつかあったり、ちょっと深いジャンル(メーカー&レーベル)があるというのが正解なんです。

 

言い方を変えると、フェチ&マニアックといわれるジャンルでもDMM.R18の方が優位な部分(ジャンル)だって多々あったりする訳です。(参考ページ

 

で、ここからが今回の本題になる訳ですが、物量や規模ということでいえばDMM.R18やDUGA(デュガ)には全くかなわないまでも、フェチ&マニアックといわれるジャンルの深さ(コア&レア)というところで、圧倒的な国内運営サイトがあるんですわ~!

 

まさに、ここに取扱いのないフェチってもうこの世の中にないんじゃない!?ってな勢いです。w

 

ズバリ申し上げると、ABV(アキバブロードバンドビジョン)AKIBACOM(アキバコム)っていうサイトです!

 

まぁ、知ってるひとは知ってるだろうし、知らないひとはおそらく聞いたこともないはずです。(当たり前か!?w)

 

 

ABV(アキバブロードバンドビジョン)

<ABV(アキバブロードバンドビジョン)メインページイメージ>

 

AKIBACOM(アキバコム)

<AKIBACOM(アキバコム)メインページイメージ>

 

 ABV(アキバブロードバンドビジョン)AKIBACOM(アキバコム)
販売形態ダウンロード通販(物販)
取扱品目フェチ&マニアック動画フェチ&マニアックDVD
作品数15,800本以上
(2014年5月下旬現在)
50,300本以上
(2014年5月下旬現在)
作品種目独占&限定配信作品中心独占&限定配信作品
一般マニア系メーカー作品多数

 

 

ABV(アキバブロードバンドビジョン)とAKIBACOM(アキバコム)はもちろん同系列のサイトということになる訳ですが、簡単に言えばABV(アキバブロードバンドビジョン)がダウンロード販売サイトで、AKIBACOM(アキバコム)は通販(物販)サイトということになります。

 

もう少し具体的に言うと、ABV(アキバブロードバンドビジョン)はフェチ&マニアック動画専門のダウンロードサイトなのに対して、AKIBACOM(アキバコム)の方は、DVDを中心に書籍や写真集、ゲームやホビー、ウェア、イベントのチケットなども販売しています。

 

また、ABV(アキバブロードバンドビジョン)とAKIBACOM(アキバコム)の作品数に大きな開きがあるのは、通販(物販)のAKIBACOM(アキバコム)の方ではDMM.R18やDUGA(デュガ)などでも扱っているような比較的メジャーなフェチ&マニアックメーカーの作品も多数取り扱っているからです。

 

つまり、ABV(アキバブロードバンドビジョン)で扱っているメーカーは、DMM.R18やDUGA(デュガ)などで扱っているところとはあんまりバッティングしていないということになります。

 

言い方を変えれば、独占メーカー及び限定配信の作品が中心になっているということになる訳です。

 

特に、ABV(アキバブロードバンドビジョン)の完全独占作品(AKIBACOMでのDVD販売もなし)などは、個人投稿モノや個人(プライベート)レーベルの作品なども多く、よりユーザー目線に近いフェチ&マニアック作品を堪能することができる訳です。

 

もちろん、ABV(アキバブロードバンドビジョン)とAKIBACOM(アキバコム)には同じ作品もたくさん存在しており、双方にメリットデメリットがあったりする訳ですが、その詳細は非常にややこしく(異常に長くなるw)なるので割愛します。w

 

ただ、手軽に利用できて、諸々とメリットが多いのはやはりダウンロードサイトのABV(アキバブロードバンドビジョン)ということになりますよね。

 

それで、どんな作品を扱っているのかといえば、当然かなりDEEPなフェチ作品が中心となっている訳ですが、通販(物販)のAKIBACOM(アキバコム)の方でキャットファイトというか女子プロレスのような興行(ファイティングガールズ)を定期的に開催している関係からか、女子格闘系や女子スポーツ系のフェチ作品が非常に強いという印象があります。

 

そのため、サイトの大枠のジャンル構成も「総合マニア」「女子格闘マニア」「女子スポーツマニア」と3つの柱に分かれています。

 

例えば、「総合マニア」の中から、一般的なひとがあまり聞き慣れないであろうジャンルをランダムに列挙してみると・・・クラッシュ / GTS / 鉄・甲冑 / ウェット&メッシー / ふうせん / ビニール・雨具 / ラバー・レザー / 靴 etc・・・・・、いったいどんな動画なの!?って感じで想像もつかないかもしれませんね。w

 

「女子格闘マニア」では、キャットファイトやプロレスなんかは当たり前で、ボクシングやら相撲なんかまであったりします。w

 

「女子スポーツマニア」では、水着系なんかは当然当たり前で、ウェットスーツ / フィギアスケート / 陸上 / テニス&アンスコ etc・・・・・、とまぁ、考え得るものは何でもありって感じです。w

 

ということで、常日頃モヤモヤとフェチ心が満たされなくって困っているというDEEPなひとは、とにかく一度覗いてみたらいいかもしれません。

 

ようやく辿り着くことができたぁ~って作品に巡り合えるかもしれませんよ!w ってか、ここにないようなものはまず他にはないので、その場合は潔くあきらめましょう。w

 

但し、サイト自体が若干せわしいので、初めはちょっと落ち着かないかもしれません。w

 

本当は、ABV(アキバブロードバンドビジョン)の正しい利用方法についても触れておきたいところなんですが、ちょっと長くなりすぎているので別ページをご用意します。

 

興味があれば参考にしてみて下さい!

 

 

せわしくてもいいのでABV(アキバブロードバンドビジョン)を見学してみる>>

 

一応、AKIBACOM(アキバコム)の方も見学してみる>>

 

ABV(アキバブロードバンドビジョン)の正しい利用方法を参照してみる>>

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引クーポンコード発行情報

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る