anan-av.com(無修正PPV動画サイト)をピックアップ!

anan-av.com(無修正PPV動画サイト)

SBS(Sign Board Shop)直系の

 

無修正PPV(単品)動画サイト

 

anan-av.com

 

ちょっとした動きがあったので

 

サックリサクサク

 

ピックアップ!してみる。


無修正のPPV(単品)系動画サイトといえば、DTI D2PassのHey動画(heydouga.com)カリビアンコムプレミアム、そして、SBS(Sign Board Shop)直系のanan-av.comということで、だいたい相場が決まっている訳ですが、ここ最近、anan-av.comの影がちょっと薄くなってしまった感があったりします。

 

いったいなぜなのか!?

 

そんな理由を語っていると日が暮れてしまうので今回は割愛しますがw、とにかく、当初ライバルだったHey動画(heydouga.com)には大きく水をあけられてしまっているのは確かです。

 

まぁ、一番の要因は、Hey動画(heydouga.com)に比べて、外部参画メーカー(レーベル)が圧倒的に少ないことでしょうね~。

 

anan-av.comも一見参画メーカー(レーベル)がそこそこあるようには見えるのですが、その多くが実はSBS(Sign Board Shop)が独自に作ったメーカー(レーベル)なんですよ~。

 

つまり、誰も知らないような訳の分からないメーカー(レーベル)名がサイト上に結構並んでいる訳です。w

 

そして、ジャンルやカテゴリー別に作ったそういういくつかの訳の分からないメーカー(レーベル)名を使って、直系の月額サイトの(一部)配信動画を単品販売している訳ですわ~。

 

ちなみに、盗撮系の1919GoGo.comだけは、例外的に実サイト名でひとつの参画レーベルとして扱われているのですが、これはanan-av.comというか前身のCanCan-av.comがオープンした時点で、1919GoGo.comが直系サイトじゃなかったからだと考えることができます。(現在は直系サイトに組み込まれています)

 

それから、スカイハイエンターテインメントのようなメジャースタジオも参画しているように見えるのですが、これは直系のトリプルエックスとか熟女倶楽部が一部シリーズ作品を正規配信しているからなんですよね~。

 

つまり、直系の月額サイトとは全く関係のないanan-av.com独自のいわゆる外部参画メーカー(レーベル)が意外なほどに少ないというのが実情だったりする訳です。

 

だから、Hey動画(heydouga.com)でいうところのしろハメや忘我、av9898・・・etc、のような外部参画の売れ筋メーカー(レーベル)っていうのが基本的にはない訳ですわ~。

 

それに、まずもってサイトを賑わすような動きみたいなのが、これまでほとんどなかったりするんですよね~。

 

ということで、そんなこんなのanan-av.comに、ここ最近、若干の動き(!?)が出てきています!w

 

2014年4月初旬あたりから、サイトのメインカラム上段の目立つところに、系列を代表する人気2サイト(トリプルエックス熟女倶楽部)のサイト名が初めてデカデカと躍ってるんですわ~。

 

 

トリプルエックス&熟女倶楽部

 

 

いったいどういうことなのか!?

 

管理人は一発で察しがついたのですが、簡単に言えばトリプルエックスと熟女倶楽部各々のサイトの本当の意味でのオリジナル撮りおろし作品の配信を始めたってことなんですよ~。

 

もちろんこれまでも両サイトの配信作品の一部は、いくつかの訳の分からないメーカー(レーベル)名で配信されていたのですが、今回実際のサイト名で配信するのは本当の意味での各サイトのオリジナル作品のみということになるようです。

 

まぁ、見方によっては余計内向きなPPV(単品)サイトになったというイメージもある訳ですが、動きが乏しかったサイトにとっては、なんだかんだ言ってもひとつの大きなニュースだったりする訳です。

 

もっともこれがサイトにどう影響するのかはよく分かりませんが、おそらくさほどの影響はないような気がしています。w

 

でもねぇ~、見方によっては結構便利に使えるような気がするんですよねぇ~。

 

はっきり言うと、トリプルエックス熟女倶楽部共に、本サイト上でどの作品が本当の意味のオリジナル作品なのか普通の人にはちょっと分かりづらい(検索しづらい)はずなんですよ~。

 

理由ははっきり分かりませんが、両サイト共にあえてそうしたちょっと分かりづらい(検索しづらい)構成にしている感があります。

 

ひょっとするとイメージ的に本当の意味でのオリジナル作品って意外に少ないんだなぁ~って思われたくないからなのかもしれませんね。w

 

実際のところ両サイトともに本当の意味でのオリジナル作品は決して多くはないし、更に言えばここ最近その配信頻度がかなり鈍っていて、いずれのサイトも2014年2月上旬以降オリジナルの新作が出てきていません。(2014年4月中旬現在)

 

今のところanan-av.comで配信されている両サイトのオリジナル作品については、まだほんの一部分だけなのですが、そのうち追いつくことは明らかな訳で、これがある程度出揃ったらどうなるのか!?

 

本サイト上で分かりづらい(検索しづらい)本当の意味でのオリジナル作品が一目瞭然で分かるということですわ~!

 

何が言いたいのかといえば、anan-av.comで単品購入するのももちろんいいのですが、トリプルエックス・熟女倶楽部の会員が、各々のサイトの本当の意味のオリジナル作品がどれなのか、anan-av.comを確認すれば一発で分かって便利だということです。

 

 

 xxxオリジナル動画 熟女倶楽部オリジナル動画

 <トリプルエックスオリジナルラインナップ!>   <熟女倶楽部オリジナルラインナップ!> 

 

 

なんだかんだ言ってもオリジナル作品は相応の価値がある訳で、トリプルエックス熟女倶楽部名義で配信されている作品を参照して、本サイトの方でまずはダウンロードしちゃうなんてことにも使える訳です。

 

ちなみに、オリジナル作品は、本サイトでもanan-av.comでも、基本的には1作品2~3Partに分割して配信されているので、件数表示が積み増しされて一見結構たくさんあるような感じがするかもしれませんが、前述の通り両サイト共に今のところそんなにたくさんある訳ではありません。w

 

ということで、今回は、anan-av.comの久々のちょっとした動きとその活用法方について解説させて頂きました。w

 

少しでもお役に立てれば幸堪です!See You!ww

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引キャンペーン

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る