いよいよ改正著作権法一部施行!アダルト動画はどうなる!?

tyosakukenhou

2012年10月1日、いよいよ改正著作権法が一部施行されました~!

今回の改定はちょっと厄介ですよ~。

時間と労力をかけて無料のエロ動画を探しまくっているようなひとは、逮捕されないようにご注意を!w


改正著作権法の解説いよいよこの日が来ましたね~。改正著作権法の一部施行ですわ~。いったいアダルト動画にはどんな影響があるんでしょうか!?楽しみですね~。w

 

ということで、この手の法律的な話題って、どこも小難しい言い回しでとても分りづらい訳ですが、当サイトでは分りやすくシンプルに解説したいと思います。w 無料動画がお好きな方は特に要チェックです!

改正著作権法改定の要点

まず、今回の改正の要点は下記の2つ!

 

①DVDリッピング違法化

②違法ダウンロード刑罰化

 

とりあえず、①のDVDリッピング違法化については、こういう言い方はどうかとは思うんですが、あまりたいした事ではないので、さらっと解説します。w

 

要は、購入したりレンタルしたDVDのCSS(視聴したりプレイできなくするためのプロテクション技術)を外しコピーする行為に対し、例え私的利用の複製だとしても違法となるという事です。また、そのようなDVDの映像をスマートフォンやタブレット端末に取り込む行為も違法となります。但し、このDVDのリッピング違法化に関しては、今のところ罰則の明文化はされていません。簡単に言えば違法行為だけど今のところ罰則はないという事です。

 

ということで、厄介なのは②の違法ダウンロード刑罰化です。

 

内容的には、有償の著作物を違法ダウンロードする行為に対し、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金、あるいはその双方と規定されています。

 

違法ダウンロードとは、著作権を無視してアップロードされている音楽や映像ファイルを、それと知りつつダウンロードする行為を指しています。つまり、本来有償で販売されているコンテンツを、正規販売ルート以外から入手する行為です。

 

アダルト動画を例にとると、正規有料配信サイト(オリジナルサイト / メーカー直営サイト / 配信権正規取得サイト 等々)で配信されているコンテンツを、それ以外のところからそれと知りつつダウンロードする行為は、条件が揃えば全て処罰の対象となります。また、今回の改定では、例え海外のサイトであっても、日本国内からダウンロードした場合は、やはり処罰の対象となります。

 

ちなみに、話がちょっとそれますが、いわゆる”無修正動画”を日本国内から私的ダウンロードしても、今のところ法的な規定(明文)がありませんので、違法行為とはなりません。但し、その無修正動画をどこかにアップロードしたり、他人に譲ったりすると猥褻物頒布等罪が適用されますので、そんなバカな真似だけは厳禁です。

 

話を戻しますが、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトで、ストリーミング視聴した場合はどうなるのか!?と疑問を持つ人もいるようですが、あくまでもストリーミング視聴しただけでは特に問題はありません。但し、専用ツールなどを使って違法ダウンロードしてしまうと処罰の対象となりますので注意が必要です。要するに、自身の記録媒体にダウンロードしてしまうと違法行為が成立してしまうという事です。

 

また、今更言わずもがなですが、ShareやWinny、BitTorrent(ビットトレント)などのいわゆるP2Pファイル共有ソフトを利用しての違法ダウンロードについては、システム上、更に重い刑罰を喰らう事になりますので、安易に利用しない事を強くお勧めしておきます。

管理人の所見

そもそもアダルト動画って、サンプル動画以外無料でダウンロードできるコンテンツなんて殆どないんですよね~。ごく稀に古いDVD作品などを無料で配布しているサイトを見掛ける事はありますが、そんなのは極めて稀なケースです。従って、無料ダウンロードの殆どが違法ダウンロードという事になる訳です。

 

おそらく近いうちに見せしめの意味を含めて、大々的な取り締まりを行いそれなりの逮捕者が出る事でしょう。常習的に「(DVDタイトル名)+ 無料」とか「(配信タイトル名)+ 無料」「(女優名)+ 無料動画」などと検索して、無料動画を探し回っている人はせいぜいご注意下さい。w

 

それから、有料動画サイトでも、DVD作品や他のオリジナルサイトなどの動画をパクリまくって配信している違法サイトが何気に結構存在しています。そのような有料動画サイトから、それと知りつつ違法コンテンツをダウンロードした場合どうなるのでしょうか!?もちろん有償であっても、その行為自体は違法行為です。条件が色々と重なれば、ユーザーが逮捕される可能性もゼロではないと思っています。しかし、現実的には逮捕される事は、ほぼないと言えるでしょう。なぜなら、ユーザーが逮捕される前に、そのような有料動画サイト自体が宇宙の彼方に吹っ飛んでしまうからです。w

 

まぁ、いずれにせよ、タダより高いものはないという事を肝に銘じておくべきでしょう。w

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引キャンペーン

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る