DTI直系サイトの円決済について

caribbeancom_ic

ここ最近、業界最大手のDTIサービス直系サイトが円決済可能となりましたね~。もちろん基本的には、これまで通りのUS$(ドル)決済といずれかを選択ができる訳ですが、あなたはどっち派!?なんて聞くつもりはもうとうなく、ちょっと意外な事実を突き止めましたので、何気にご報告がてら当たり前のアドバイスをしたいと思います!w

 

 ちなみに、DTI直系サイトとは、以下業界を代表する人気サイトとなります。

 

 

 

まぁ、無修正動画サイトの経験者であれば、必ずと言ってもいい程、上記のいずれかのサイトに入会したことがあるのではないでしょうか!?

 

ということで、とりあえずはカリビアンコムを例にとって、どんな料金設定になっているのか確認してみましょう!

 

こんな感じ(↓)になっています。

 

【US$(ドル)決済】

カリビアンコムUS$(ドル)決済

 

 

【日本円決済】

カリビアンコム日本円決済

 

 

まぁ、簡単に言えばDTI直系サイトの日本円決済は、US$1.00 = 100円(固定)レートで設定されている訳です。計算がしやすいですね。w

 

でも、今現在は円高ですよね~。実際の為替レートって、アバウトなレベルでも何となくは分かりますよね~(^^!?

 

この記事を記載している時点(2012年10月27日)の具体的なレートは、US$1.00 = 約79.50円となっており、若干の円安基調に入っていますが、ここ数ヶ月のレベルを見ると、だいたいUS$1.00 = 76円~78位の間で推移しています。

 

仮に、US$1.00 = 80円として、カリビアンコムの1ヶ月会員の料金を計算すると、$49.50 × 80 = 3,960円です。日本円決済の1ヶ月会員の料金(4,950円)と比べてみれば、どちらがお得か誰が見ても一目瞭然ですね。

 

こんな大きな価格差が出るんだから、誰も日本円決済なんて選ぶ訳がない!と思いきや、実際には日本円決済を選ぶ人って結構多いんですよ~。正直不思議ですよね~。

 

そう思った我が師匠が、とあるメルマガで簡単なアンケートを取ったんです。アダルトサイト入会云々ではなく、一般的な商品を設定して上記のような条件でアンケートを取った結果・・・・・なんと!半数近くの人が日本円決済を選んだらしいんです。なぜなのか!?

 

その理由で最も多かったのが、本当はUS$(ドル)決済で購入したいのはやまやまだが、自分はUS$(ドル)を持っていない(ドル口座がない)というような内容だったらしいんです。正直、言っちゃ~なんなんですが、ちょっと信じられませんでした。

 

もちろんアンケートの対象となる人たちの属性によって回答は大きく変わってくるのでしょうが、意外にそのあたりの仕組みが分かっていない人が多いんだなぁ~というのが率直な感想です。

 

この記事を読んでくれている人の中でも、ひょっとすると誤解している人がいるかもしれないので、正解を申し上げておくと、ドル決済をすると言ってもドル口座なんて全く関係ありません。クレジットカードでドル決済をした場合、クレジットカード会社がその時々の為替レートで換算し、自動的に日本円(預金通貨)で引き落としをしてくれるんです。余計なことなど全く考える必要がないんです!w

 

それから、為替レートについて、常日頃あんまり気にしていないというか、どっちが得なのかよく分かっていない人も実際には少なからずいるようですね~。アダルトサイト入会のためには少しは気にしておくようにしましょう!w

 

ということで、ごちゃごちゃ申し上げましたが、要は、今現在のような円高基調が続くのであれば、迷わずUS$(ドル)決済を選んだ方が圧倒的にお得ですよ~って事です!今の段階ではちょっと考えづらいのですが、今後仮に円安に振れ、US$1.00 = 100円に近づいた時には、改めてどっちにしようか迷って下さい!w ただ、そん時は日本円決済自体が廃止になっている可能性もありますが・・・・・。w

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引キャンペーン

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る