FC2動画の運命や如何に!Dreamroom Productions, Inc.が提訴していた!

Dreamroom Productions, Inc.

あのカリビアンコムやら

 

あの一本道などの

 

業界を代表する無修正動画サイトの

 

実質的な運営母体である

 

Dreamroom Productions, Inc.

 

あの無法地帯FC2を提訴していた!


FC2って、何の略でどんな意味合いがあるのかご存知ですか!?

 

管理人は「ファック×2=ファック・ファック」だとばかり思っていたのですが、ちょっと違うようですね。w

 

Wikipediaなどには「ファンタスティック・クピクピ」の略だと記載されており、それなりの意味合いも用意されているようなのですが、これも単なるおふざけのようで、実際のところは、代表の親父さんが運営する花屋「フロリスト・コロナ」という店名(社名)に由来しているというのが正解のようです。

 

2という数字は、その2代目という意味合いのようですね。

 

そんなほのぼのとしたイメージのネーミングとは裏腹に、そのサービスを利用し違法行為を繰り返すおかしなユーザーが増え続け、さながら無法地帯として巨大化してきたFC2なんですが、昨今の法整備等により、特に2013年以降は違法ユーザーの逮捕・送検が急増している状況にあるようです。

 

そんな中、なんと!あの無修正動画業界の巨人ともいえるDreamroom Productions, Inc.が、FC2を著作権侵害で提訴していたんです!(対象はもちろんFC2動画アダルトとその関連サービス)

 

ってか、実際には2013年3月14日ということになっているので、かれこれ1年も前の話なんですよね~。

 

かねがね、プロだ、スベッタ言ってる割には、つい最近までこの事実を知りませんでした。w

 

ヤキが回ってきているのかもしれません。w

 

Dreamroom Productions社による提訴

 

2013年3月14日、カリビアンコムなど複数のアダルトサイトの運営・著作権管理を行うDreamroom Productions社はFC2を著作権侵害で提訴した。

 

訴状が提出されたのは米国のカリフォルニア中央地区連邦地方裁判所である。

 

2014年3月4日、カリフォルニア中央地区連邦地方裁判所で裁判が行われ、裁判所が原被告双方に和解勧告を提案した。

 

2014年4月3日迄が和解勧告の期限で和解を拒否した場合は判決が下される。

 

現状、FC2側に有利な証拠はほとんど無くアメリカ合衆国のデジタルミレニアム著作権法違反を回避するのは不可能とみられる為、和解内容はカリビアンコムなどのコンテンツ削除に応じ、損害賠償の一部支払いだと推定される。

 

米国裁判の場合、判事が懲罰的賠償額を加算して最大3倍の損害賠償を命じる可能性もある為、和解に応じず裁判が続行され、判事が意図的な侵害行為であると認定した場合に賠償額が3倍増になる可能性もある。

~Wikipediaから抜粋~

 

簡単に言えば、この約1年間、あ~だこ~だ手続等があって、やっとこさつい最近(2014年3月4日)になって、カリフォルニア中央地区連邦地方裁判所で裁判が行われた訳です。

 

つい最近です!(強調w)

 

結果、裁判所からは、Dreamroom Productions, Inc.及びFC2双方に、お決まりの如く和解勧告が提案されたようなんですが、その和解勧告の期限が2014年4月3日ということになった訳です。

 

専門家の見立てでは、「和解内容はFC2側がカリビアンコムなどのコンテンツ削除に応じ、損害賠償の一部支払い」ということになるのではないかと推定している訳ですね~。

 

でもねぇ~、現実問題、Dreamroom Productions, Inc.が著作権管理をしている膨大なコンテンツをFC2がそう簡単に削除できるのかってことですよ~。

 

プロデュースしている無修正動画サイト(カリビアンコム / 一本道 / 天然むすめ / パコパコママ / ムラムラってくる素人のサイトを作りました / HEYZO / エロックスジャパンZ)だけじゃありませんからね~。

 

自社直系スタジオはもちろんのこと、AMORZ系をはじめスカイハイENTなど今人気になっている裏DVDスタジオのほとんどと言っても過言ではない作品に絡んでいる訳ですよ~。

 

現実的には、FC2動画というサービス自体を停止しない限り削除なんて無理なんじゃないかと思う訳ですわ~。

 

削除したって次から次へとおバカさんたちが違法アップロードしまくる訳ですからね~。

 

更に言えば、FC2は、Dreamroom Productions, Inc.だけではなく、SODクリエイトやプレステージなんかが加盟する国内の権利団体(IPPI)からも同じような訴訟を提起されているようなので、もう収集つかないんじゃない!?って状況になっている訳ですよ~。

 

ひょっとするとFC2動画崩壊なんてことも現実的に考えられなくもない状況になってきていることは確かです。

 

とにかく、当面のデットラインは2014年4月3日!

 

まぁ、いずれにせよ、どちらに転んでもFC2側には大きな痛手になることは間違いないところでしょう。

 

余談になりますが、FC2が済んだあとは、おそらくxvideosあたりがみんなのターゲットになるような気がしています。w

 

今後の展開が非常に楽しみでなりません。w

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引キャンペーン

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る