もろみえAVってサイトがこっそり新規オープンした理由

もろみえAV

 

何とぉ~!!!

最強にもろ見えてしまう無修正AVサイト

もろみえAV

新規オープン致しましたぁ~!!!

 

とか、やらかしちゃってるアダルト指南サイトさんって、さすがにほとんどいませんね。w

 

新し物好きなひとたちだというのに、いったいどうしちゃたんでしょうか!?w

 

ってか、ここのところ、テンションダダ下がりのアダルト指南サイトさんがとにかく多いようなんですよね~。

 

正直、2017年2月以降は、当サイトへの問い合わせのほとんどがアダルト指南サイトの管理人さんからなんですわ~。

 

「昨今の○○○○○○○○について、大動塾・管理人さんの見解をぜひお聞きしたいのですがぁ~!?」みたいな内容の問い合わせばっかりで、正直ウンザリしています。

 

そもそも、縁もゆかりもないアダルト指南サイトの管理人さんたちに、なんでわざわざ見解を述べなければならないのでしょうか!?

 

ひとの意見や見解がそんなに気になって仕方ないのなら、ウジウジ悩んでるよりさっさと辞めちゃった方がいいですよ!ってのが、大動塾・管理人のアドバイスです。w

 

だいたいからして、おかれている環境や状況が各々違うんだから、赤の他人様の意見や見解を聴いていったいどうすんのよ!ってな話ですわ~。

 

ってか、どうでもいい愚痴が長くなってきているので、そろりそろりと本題に入りますかね。ww

もろみえAVってサイトがこっそりと新規オープン!

まぁ、そんなこんなの状況なので、“ もろみえAV ”とかいっても、何じゃそれ!?ってな話で、興味もクソもないとは思うんですが、ひょっとすると、そのうち“ もろみえAV ”が気になって来てくれるひともいるかもしれないので、このまま首題に沿って続けますわ~。w

 

それにしても、こんなバタバタした時期にわざわざ新規オープンした無修正動画サイトって、一体全体どんなサイトなんでしょうか!?

 

今でしょ!(ちょっとムリクリ感あり!?w)

 

でも、そうこう考えると、“ もろみえAV ”に関して、ちょっぴり気になり始めたってひともいるかもしれませんね~。w では、簡単にご紹介しましょう!

 

(実質的には)2017年3月中旬頃、マイナー系ASPのPacrimlinkから、それこそ人知れずこっそりと新規オープンした(してた)のが“ もろみえAV ”ってサイトなんですわ~。w(サイト上では2016年12月22日新規オープンとなっていますが、第三者は誰一人知らなかったはずですw)

 

でも、なぜ人知れずこっそりと新規オープンしたのか!?

 

今でしょ!(比較的スムーズなパターンw)

 

まぁ、それこそあんまり知名度を上げたくないのかもしれませんね。w

 

ってか、内容的にはいったいどんなサイトなのか!?

 

今でしょ!(もう、これに繋げるための文脈になってますw)

 

まぁ、ザックリとシンプルに表現するならば、DMS(Night24.com)> もろみえAVって感じになってます。(Night24.comの詳細はこちらのページを参照)

 

言い替えれば、もろみえAVは、(今のところ)DMS(Night24.com)のカテゴリーをギュッとしぼってこじんまりとまとめたいわば部分的ミラーサイトと言えるでしょう。

 

もろみえAVのカテゴリー一覧← 配信作品のカテゴリーは、こんな感じにまとめられています。

 

基本的には、DMS(Night24.com)が持っているカテゴリーの部分的抜粋って感じなんですが、逆に「MILF」と「NYMPH」という2つの項目は、DMS(Night24.com)には存在していません。

 

ちなみに、「MILF」では、今は亡き有閑マダムの作品が配信されており、「NYMPH」では、相当古い色々な裏DVDスタジオの作品がごちゃ混ぜで配信されています。

 

それから、「阿鼻叫喚」という項目については、DMS(Night24.com)でいうところの「バロン辻村」なので、単に名称が異なっているだけです。(余談になりますが、これは、D2PassのHey動画にて、ABBYというプロバイダ名で販売されています)

 

つまり、(今のところ)「MILF」と「NYMPH」以外の部分については、完全にDMS(Night24.com)の部分的なミラーコンテンツとなっている訳です。(カテゴリーの各項目の配信作品数は、今の段階では言うまでもなくNight24.comの方が総じて多い状況)

 

まぁ、何度も言いますが、そんなサイトが人知れずこっそりと新規オープンした訳ですよ。w

もろみえAVは、こんな時期になぜ新規オープンしたのか!?

今でしょ!(今回はこの辺にしときますかねw)

 

もろみえAVの配信コンテンツについては前述の通りなんですが、これに加えて、料金体系やら会員システムなどのプラットフォームも、DMS(Night24.com)と基本的には同一です。

 

つまり、普通に考えれば、もろみえAVとDMS(Night24.com)の運営は同一と考えるのが妥当です。ってか、実際に同一だと考えて間違いありません。

 

でも、なぜ、そんな部分的ミラーサイトを、こんな時期にわざわざ新規オープンさせたのか!?

 

今でしょ!(止められないでしょ!w)

 

(ここからは管理人お得意の華麗な推測ということになりますが)おそらく、保険(リスクヘッジ)の意味合いが強いのではないかと思う訳ですよ。

 

つまり、万が一、DMS(Night24.com)に何かあった時の保険ということですわ~。

 

ご存じの通り、DMS(Night24.com)には、モラル(倫理)という観点からすると、日本よりも海外の方から問題視されるようなコンテンツが満載な訳ですよ。

 

そういう意味で、有名になり過ぎちゃったDMS(Night24.com)は、やはり、内容(カテゴリー)的なリスクが存在することは否めない訳です。

 

サイト運営の本拠地(米・カルフォルニア)の法律で、もしNGを喰らって存続できなくなってしまった場合、同じプラットフォームを持つ同系統無名サイトがあるということは、いかようにも使い道が出てくるって訳です。ポイントは無名だということです。

 

まぁ、これ以上深読みしてもあまり意味がない訳ですが、この時期にこのようないわゆる部分的ミラーサイトを立ち上げる理由ということを考えると、他にはちょっと見当たらないんですよね~。

 

【ちょっとした追記憶測情報】

ここ最近、月初の数日間、DMS(Night24.com)がダウンしている(アクセスできない)ケースが見受けられるようになっています。

たまたまなのか、何か理由があるのか、その辺りの事情については知る由もありませんが、ひょっとすると既に何らかトラブルが発生しているのかもしれません。

ちなみに、2017年5月1日~3日迄の月初3日間、DMS(Night24.com)にアクセスできなかったんですが、その後何気に復活し、直後に届いたニュースレター(メルマガ)に、若干不自然と思えるようなかたちで “ もろみえAV ” への誘導URLが記載されていました。(詳細は長くなるので省略w)

まぁ、これもたまたまなのかもしれませんが、想像以上に早い時期に、何らかの動きがあるような気がしないでもありません。w

 

【追記憶測情報の追記】

2017年7月1日~またまたアクセスできなくなっているようです。

いったいどうしちゃったのよ~!?

 

でも、もろみえAVはお勧めサイト!?

料金システム&サイトシステムが同じで、明らかに既存サイト未満の同系統サイトということになると、普通なら利用する価値はほぼありません。

 

まぁ、前述の通り「MILF」と「NYMPH」というカテゴリー項目が気になるというのであれば、利用する価値も出てくるのでしょうが、今更、有閑マダムの作品やあっちゃこっちゃの古い裏DVDスタジオ作品を見たいというひとがどれだけいるのかちょっと疑問です。

 

但し、実際にもろみえAVのサイト内を見渡してみて、見たい作品がたくさんあるのなら当面は入会しても損はしないはずです。

 

なぜなら、期間限定ということで、割引キャンペーンを行っているからです。w(本当に期間限定なのかどうかは定かではありませんw)

 

通常の月額料金は、DMS(Night24.com)同様に58ドル(初回)のようなんですが、新規オープンからずっと30ドルで入会できるようになっています。(どうやら継続時も30ドルのようです)

 

つまり、期間限定とはなっていますが現実的にはDMS(Night24.com)より安価に利用することが可能だということです。(いつまで30ドルなのかはもちろん定かではありませんが、ずっと30ドルのような気がしないでもありませんw)

 

だから、見たい作品さえたくさんあるのなら決して損はしないということになる訳です。(但し、Night24.com同様にプリペイドじゃなければ見られない作品もたくさんあるので要注意!)

 

入会案内ページ画面

 

でもねぇ~、入会案内(初めての方へページ)には、月額料金すら記載されていないんですわ~。とにかく案内自体が不親切なんです。w 料金も分からないのに入会するひとなんているのでしょうか!?w

 

DMS(Night24.com)の利用経験があるようなひとならいいのですが、不慣れなひとが突然もろみえAVを訪問しても、おそらくサイトシステムを容易に理解することはできないでしょう。w

 

なので、もし、サイトシステムを理解したいというのであれば、DMS(Night24.com)の利用方法をまず確認してみて下さい。(全く同じですのでw)

 

そんなこんなで、もろみえAVについては、(少なくとも今の段階では)どう見ても積極的にユーザーを募集しているようなサイトとは思えない訳ですわ~。w

 

こんな記事に取り上げられること自体、ひょっとすると迷惑なことなのかもしれません。www

 

 

興味本位でもろみえAVを確認してみるw>>>

 

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引クーポンコード発行情報

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る