吉野公佳の「M」はどこまで見せてくれるのか!?

吉野公佳「M」

吉野公佳主演の「M」っていう逆輸入のヘアー解禁映画(!?)が、FRIDAY(フライデー)の2014年10月3日号&10月24日号、FLASH(フラッシュ)の10月21日号に掲載されて何気に盛り上がっているようです。

 

これからは更にこの話題がネット上に溢れかえるので、あんまり取り上げたくはなかったのですが、一応喰い付いてみることにしました。w

 

なぜ喰い付くのか!?

 

今でしょ!(一応お決まりなんで一発だけ入れときますw)

 

DTI軍団のこれまでにはなかった新たな戦略が見え隠れしているからですよ~!w

 

今回の吉野公佳主演の「M」っていう逆輸入映画とか言われている作品については、おそらくドリームルーム(Dreamroom Productions, Inc.)がプロデュースしてるのはほとんど間違いないところでしょう。

 

 

何がいいたいのかと言えば、ハリウッドで作った映画みたいなイメージになってはいても、おそらくアメリカの映画館とかで公開されるような作品ではないってことです。w

 

はっきり言えば、日本人向けのアダルトDVD作品な訳ですよ~。

 

ここからは管理人お得意の推測ということになる訳ですが、ドリームルーム(Dreamroom Productions, Inc.)としては、本当のところ吉野公佳の初裏をガッツリ撮りたかったと思うんですよね~。

 

そうなれば、話題性ということでいえばほとんどメガトン級ということになりますからね~。

 

でも、さすがにメジャーな芸能人だけあってそこまでの契約を取り付けることはできなかったんでしょう。

 

かといって、吉野公佳というメジャーな素材はどうしても逃したくない・・・ならばできるところまでやってもらいましょうって感じの作品が今回の「M」なのではないかと思う訳です。

 

でもですよ~、吉野公佳がどこまでやってくれているのか!?

 

今でしょ!(マジで最後にしますw)

 

よく分かりませんが、あんまり中途半端だと、2008年10月リリースされたMUTEKIの「インパクト 吉野公佳」とさほど変わらなくなってしまう訳です。

 

 

更に言うならば、そんなんじゃ今更たいした話題にもならない訳ですよ~。

 

そこで、ドリームルーム(Dreamroom Productions, Inc.)というかDTI軍団はどのような戦略を取ったのか!?

 

今でしょ!(どうしてもやめられない・・・すいませんw)

 

逆リーク(自リーク!?)ですわ~。

 

吉野公佳がメジャーだということが大前提になっている訳ですが、FRIDAY(フライデー)やFLASH(フラッシュ)へ「実は今、当方で吉野公佳のチョメチョメ作品を撮影してまして・・・・・」と先行情報を流した訳ですよ~。

 

掲載してもらえるならスチール画像やサンプル動画をたっぷり提供させてもらいまっせ!ってことですわ~。w

 

吉野公佳フライデー2

 

とにかく、リリースまで話題を最大限に盛り上げて、これまでにはなかった属性のユーザー層をD2Passに取り込もうという戦略なのではないかと思う訳ですよ~。

 

つまり、吉野公佳レベルの有名人なら、仮に中途半端な内容であったとしても、やり方次第ではそういった属性のユーザーをガッツリ引き寄せるだけのインパクトがあると最初から考えていたということです。

 

まぁ、あくまでも推測の域は出ない訳ですが、当たらずとも遠からずといったところなのではないでしょうか!?w

 

で、肝心の「M」っていう動画なんですが、マジでどこまで見せてくれるのかってことですよね~。

 

アボット先行販売ページ

 

動画の先行販売ページにこんな文言(↑)がある訳ですが、おそらく勃起したクリトリスは見られないでしょうね~。w

 

作品的には2部構成になっていて、第1話では外人のオジサンとおかしなコスプレ姿で絡むようなんですが、どの程度ズッコンバッコンするんでしょうか!?

 

第2話では、女性に大人気のエロメン・ムータン(旧 ムーミン)!?を女王様っぽく責めてから、ボンテージを脱ぎ捨てて絡むようなんですが、結末っていうかフィニッシュとかってどうなるんでしょうね~!?w

 

まぁ、今の段階では当然のことながらよく分からない訳ですが、いずれにせよ、最低でもしっかりとしたフィニッシュだけは見たいものです。w

 

そして、ちょっと期待するのは、ヘアーなんかは当然だとして、オマ○コがチラっとくらい見えないのかってことですわ~。w

 

吉野公佳「M」1

 

正直、パックリは期待していないので、サクッとでいい訳ですよ~。(見えそうな感じ~ ↑ w)

 

吉野公佳「M」1

 

(このままグィ~っとのけ反れば何気に見えそうなんですけどね~ ↑ w)

 

せっかくドリームルーム(Dreamroom Productions, Inc.)がプロデュースしている訳ですから、そのくらいのサービスショットがあってもいいんじゃないかと思うんですよね~。

 

ってか、逆にそのくらいないと、ユーザーは納得しないんじゃないでしょうか!?w

 

まぁ、そんなこんなで、話題がガッツリ浸透するであろう頃合いの2014年11月1日にリリースされるようなんですが、どうやら当面はストリーミング配信だけみたいですね。

 

ちょっと迷いましたが、管理人も話題性ということだけでとりあえず先行予約を入れておきました。

 

ただ、あんまり期待はしてませんけどね。w

 

ちなみに、アボッド(www.a-vod.com)ってサイトで本日(2014年10月16日)より先行予約(購入)することができます。(但し、とりあえずは前編=第1話=外人のオジサンとの絡み編!?のみ)

 

アボッド(www.a-vod.com)ってサイトについては、どうやら今回の作品の販売のためにDTIが新規で立ち上げたセールスサイトのようです。

 

これも新たな試みということになるんでしょうが、シンプルながらも何気にFRIDAY(フライデー)やFLASH(フラッシュ)属性のユーザーが喰い付いてきそうなページデザインになってます。w

 

 

アボッド(www.a-vod.com)を見学してみる>>>

 

 

【2014年10月17日追記】

なんか、DTI直系各サイト(カリビアンコム / 一本道 / 天然むすめ / パコパコママ / ムラムラ.tvHEYZO)で、メチャメチャ大々的にこの作品のPRをおっ始めましたね~。w

はっきり言えば、これら直系サイトの会員については、今回の作品を半額で購入することができるんですわ~。

つまり、これらの直系サイトにまずは入会してから今回の作品を購入した方が絶対いいですよぉ~っていうオファーだったりする訳です。w

確かにおっしゃる通りですわ~。w

さすがDTI軍団に抜かりはないようです。w 

 

【2014年10月18日追記】
なんか、DTI直系サイトだけではなく、いろんなD2Pass加盟サイトも一斉に吉野公佳の「M」をPRし始めました~!

あっちゃもこっちゃも吉野公佳だらけですわ~!w

 

吉野公佳PRサイト

 

もちろんこれらのサイト(↑)の会員になれば、吉野公佳は半額になります!w

まさにD2Pass挙げてのお祭り騒ぎって感じなんですが、これこそが新戦略ということになるんでしょうね~。

でも、「M」の内容次第では後々荒れるかもしれません。w

 

カテゴリー別上位ランク無修正動画サイトリスト

優良無修正動画サイト入会体験実演動画シリーズ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

運営者ご挨拶

運営者挨拶

運営者ご挨拶(大動塾について)

みなさん、おはようございます! 大人動画塾(略して大動塾)塾長のMちんです! AV業…

塾長Mちんへの問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお気軽に!

大動塾メインメニュー

割引クーポンコード発行情報

お得キャンペーン情報

ページ上部へ戻る